リハビリスタッフに必要なスキルとブログ運営は相関がある?90時間アフィリ推奨!

読者さん
アフィリエイトなんて胡散臭い。職業倫理にかけている。本業をがんばりなさい。

そう感じるセラピストのみなさんも多いハズ。ですが、私はこのブログの副題にもあげているとおり、

小川準一郎(オガジュン)
経費ゼロ。セラピストに必要な社会性の向上には、90時間アフィリエイトが最適。

と、私の実体験より考えます。この文章だけ読むと解釈も様々と思います。批判的な解釈をされた方は、視点の違いに驚くはずです。ということで、以下でもう少し詳しく紹介します。

「経費ゼロ」について

アフィリエイトをするだけなら、経費ゼロです。

自分が思う本当に良いものを、SNSや私のようにブログで紹介し、それに興味を抱いた人が、見たり、購入したり、することで報酬を得ることができます。

報酬発生の条件は、広告をクリックするだけなのか?商品を購入することで報酬が発生するのか?広告の種類によって様々です。

私の場合はというと、「90日間はゼロ」で行いました。アフィリエイト自体はgoogleやASPサイトに登録するだけで簡単に始めることができます。私が他の項目で推奨している内容を実行するにあたっては、完全無料です。

私の場合、本格的に副収入を得たいと考えてからは、経費ゼロではありません。職人と同じです。道具がものを言います。

読者さん
いくらかかんの?

と臆する方がおられるかもしれません。ですが、大丈夫です。経費は

  • サーバー(土地)代=6000円/年
  • ドメイン(住所)代=2000円/年

くらいです。私は私が使っている教本が推奨していたものの、安い方を使っています。なので、高く見ても10000円/年なので、月々1000円のアフィリエイト報酬で十分ペイできます。

小川準一郎(オガジュン)
ただ、プライベートの時間を切り売りしているという考えで、自分の時給を換算すると、大赤字です。

「セラピストに必要なスキルの向上」について

他の記事でも書いていますが、セラピストが行うリハビリテーションは、対価が伴うサービスです。

モノを売るのと何ら変わりません。しかも、どんな質のサービスでも、安売りされません。

質の高いサービスを提供するために必要な能力が大きく3つあります。

  1. 臨床経験から得られる知識と技術
  2. 自己研鑽から得られる知識と技術
  3. 社会性から得られる信頼性

臨床経験から得られる知識と技術

セラピストの意欲や職場の環境によって、個人差はありますが、経験すれば自然と伸びてくる部分です。

自己研鑽から得られる知識と技術

先輩セラピスト
若い時はよく研修行ってたよ。てか、今も行くし。セラピストは日々、自己研鑽!

私もその通りだと思います。どんな仕事もですが、特にサービス業は良いサービスを提供してなんぼです。

ということで、セラピストは法律で守られているので、安売りはされませんが、多くのセラピストは、給料少ないのに、講習会などに参加し、多額の費用を費やします。

社会性から得られる信頼性

とても重要です。プラシーボ効果です。偽薬でも、医者がもれば、効きます!

小川準一郎(オガジュン)
リハビリテーションも、信頼されるセラピストが、サービスを提供すれば、効果は上がります。

でも、どうやって社会性を高めるんでしょう?

  • 先輩から見て学ぶ

に尽きます…か?私は共感を得られる部分と、そうでない部分があります。セラピスト業界今までだいぶ無理していきました。最近では理学療法士協会が様々な面において、それらの点を改善させてきていると感心しています。

少し話がそれましたが、私が共感を得られない部分は、

小川準一郎(オガジュン)
サービスを提供する前の営業活動、集客活動が足らなさすぎる!

私が、経済学部出身、営業活動経験がある事が影響しているのかもしれませんが、先ほども言った通り、リハビリテーション=サービスです。なので、お金を払って買うものです。

ホントかどうか、自分の体をどうにかしてほしいとワラをもすがる思いでお客が来ます。それが病院・施設です。さぞ自分が求められているかのように、当たり前にサービスを患者/家族に提供してないですか?

ちゃいますよ、あなたが求められているのではなく、あなたが所属している組織に魅力を感じてきているんです。

社会性とは、求められる欲求を満たし、顧客とサービス提供者が課題を共同して解決していく事だと考えます。それを共有できる人が、チームとなってさらに大きな力を発揮するんです。

どんな職業も3年たてば一人前。自分の役割が分かってくる。とありますが、リハビリテーションにおいて、3年間、質の低いサービスを受け続ける患者は、くじ運が悪いとしか言いようがありません。それは仕方がない事です。ですが、上記でいう社会性についてはある意味、最短で学ぶことができます。

知識・技術はそれなりの努力や経験が必要です。社会性も同様ですが、ある事を本気になってすれば、相手のニーズを知り、同様の力でプラシーボ効果が発揮できる信頼性を得ることができます。

「90時間のアフィリエイト」について

90時間のアフィリエイトは、社会性だけでなく、書類仕事の多いセラピストにとって、書く力がつき、それを伸ばす作業が副収入につながる、一石何鳥にもなる、夢のようなツールです。

ここで、私が言う「90時間のアフィリエイト」を少しだけ、説明します。

  • 90時間=1時間/日=90日間の作業
  • どうやったら物が売れるか?がわかる
    • 信頼性のあるサービスを提供できるベースが作れる
  • ブログ記事
    • 書く力を集客という形で客観的にみることができ
  • ゲーム感覚
    • もしかしたら副収入につながる

まとめ

  • 社会性とは、プラシーボ効果で技術・知識を補う重要スキル
  • 社会性の向上には、自助努力が必要。根拠のない先輩を信用しては駄目。
  • アフィリエイトは、社会性向上、副収入、書く力向上などの結果を生む、コスパ最強ツール。
読者さん
アフィリエイトなんて胡散臭い。職業倫理にかけている。本業をがんばりなさい。

と感じていた皆さんこそ、深くセラピストの将来を考えている方々です。セラピストとしての経験を公開することで、さらなる社会貢献、高みにつながると確信しています。